自リ企:ヤナギさん編

( ゚д゚)<第八回

の第一弾はヤナギさんのタバコ系リキッド

今回の自リ企はワスプナノ1Ωらへんで行ってみようと思います。
では低めワットで3.5V付近からスパッとな

( ゚д゚)<ほー

最初に感じるのはライム分
爽やか酸味と風味が飛び込んできます。
ドラゴンフルーツはライムに内包された感じで
尖った酸味部分がライムに丸められて取り込まれた滑らかさ

ライム香料って吐き出し途中で味部分が途切れがちなのですが
ドラゴンがそこを引き継いで吹き出し終わりまで舌の上に味を流し続けます

( ゚д゚)<このフルーツおいちい

このワットだと終わりかけ付近で
( ゚д゚)<これかな?
程度にタバコというか何か霞がかった香りがいます。

少しワットを上げて4.2V付近
先程の味構成は変わらず、少しライムが高く立つ感じ
そして最後のタバコ部分もちょっと控え目

ライム+ドラゴンフルーツはかなり完成された構成です。
あとはこれに合わせるタバコがほんと難しそう。

この風味の方向だと、最近流行りのシーシャ系タバコ葉風味が合いそう
あれです、アラビアンかトルコ辺りのタバコ香料で

イナウェラのライムシーシャとか
フラボアーのアラビアンタバコ辺りが何となく脳裏によぎりました。
実験してみないと相性が未知数ですが濃い目タバコもおいしいかなーと思いました。

ヤナギさん、ごちそうさまでした。