CAP:Ripe Strawberries

( ゚д゚)<熟苺戦争

ライプストロベリーです。
熟したイチゴなわけですが、こちらの戦闘力表でstrawberryをご検索頂きたい
(いや、せっかく作ったしたまには使ってみたいわけで)

TPA/TFA ライプストロベリー 戦闘力12669
カペラのスィートストロベリー 戦闘力7166
TPA/TFAのストロベリー 戦闘力6120

下2つがストロベリーの軸味を出すのに結構使われてるのですが
これだけだと物足りないわけでして、ここにTPA/TFAのライプストロベリーで補強すると
縦横奥行きが充満する、申し分ないストロベリーが完成するわけでして、
他にも別味で軸を作っても、残り香にストロベリーが主張してくるという合わせ方に使えたり
ストロベリーマニアな方は、下2つをブレンドして好みの味に調整
最後に全体をまとめるのにライプを使ったりしてます。

香料業界を見渡してみても
TPA/TFAのライプストロベリーは、12000超えの大人気お化け香料なわけです。
そこにカペラが真正面から勝負を仕掛けてきました。
一応ライプストロ【ベリーズ】 berr「ies」と複数形ですが
より濃厚やぞという意気込みなんでしょうか。

濃度は、ボトルを押しすぎた6%、ハダリー1.2Ωでブワッと

( ゚д゚)<あ、うまい。

勝負かけてきただけあって、文句なしのストロベリーです。
ジャケットを御覧いただきたい
この絵面のイチゴの下に溶け出した赤い汁
あの味がします。

お味は、誰がどう吸ってもストロベリーな自己主張
吹き出すと、口の中いっぱいに、甘さ寄りのストロベリー風味が充満しますが
甘み自体は控えめ、混ぜ前提なのかなって位の控えめさ
鼻抜けも残り香、全てに逃げ場のないストロベリーがいます。
やはり空間系エフェクトな感じですが

TPA/TFAとの違いは、甘さの質かなーと思われます。
こっちのカペラは少し飴ちゃん寄りのペタっとした軸がいます。
あと若干のジャム感
この辺が濃厚なベリーズの表現なのかなと。

これの真価は他の香料と混ぜてからかなーと
単品だと中心部分に味と香りに隙間があるので、
ストロベリー空間を押し広げる役割の香料だと思われます。

やっぱりTPA/TFAのライプストロベリー牙城を崩そうと真っ向勝負を仕掛けてきてるのかなーと
ALL先輩だとまだ登録が出てこないのですが、世界の自作先輩たちがどう反応するのか楽しみ香料です。